充血、ドライアイなどを改善する方法を教えます

HOME » 疲れ目予防・対策法 » PCメガネの効果は?

PCメガネの効果は?

スマートフォンの普及により、私たちは液晶画面と向き合う時間が大幅に増えました。特に仕事でもPCを扱っている方などは、目が開いている時間ほとんど、画面の薄明かりに照らされているのではないでしょうか。

近年では、ディスプレイを見続けることによる眼精疲労、健康被害が深刻な問題となっており、ディスプレイから目を守る「PCメガネ」が大ヒットしています。ここでは、PCメガネの効果についてまとめています。

ブルーライトをカットする「PCメガネ」

PCメガネの商品紹介を見てみると、「ブルーライト30%カット」などの効果が記載してあります。ブルーライトとは、液晶画面から発生している波長の短い青色の光のことで、目の奥に届くほど強く、眼精疲労を助長する要因のひとつです。

PCメガネのレンズはそのブルーライトを吸収することができるので、着用することで長時間のPC作業でも目が疲れにくくなる、などの効果が期待できます。

実際の効果は?

PCメガネには、JinsやZoffなどのメーカーがよく知られています。実際に着用した方の感想をまとめたので、参考にしてください。


【Jins PC】『度なしのJins PCを購入して、最初の感想は「軽い」でした。付け心地も楽で、耳が痛くなることはありません。肝心の効果ですが、目の疲れどうこうの前に、まず見え方が若干暗くなります。一番明るいブルーライトをカットするので、やはりこの見え方に関しては仕方の無いことかもしれませんが、デザインなど色にかかわる仕事をされている方にはオススメできませんね。でも、PC画面を明るさ最大にしていてもぎらつく感じがしないので、目が疲れることもなく、よく眠れるようになりました。好きなフレームとレンズを選んで、フレーム価格+3,990円。度ありでも同じ値段なのはとても良心的ですね。』

【Zoff PC】『Jinsと迷ったのですが、近所にあったためZoff PCを購入。選べるフレーム代+5250円で度ありを購入できました。度なしでも同じ値段のようです。度なしの場合は完成品のパックを購入した方が、3,980円とお得です。効果については、このPCメガネを着用し始めて、眼精疲労が全く起こらなくなりました。以前は目の疲れから頭痛を感じることもしばしばありましたが、それも全くなくなって、本当に快適です。普通のメガネよりも安いくらいの値段なので、買って大正解でした。』

どちらも効果や付け心地に関してはあまり変わらないようですが、値段を考えるとJins、というところでしょうか。Zoffもキャンペーンを行ったりしているそうなので、興味がある方はチェックしてみてください。PCメガネはあくまで予防策なので、すでに眼精疲労で辛い、という方は体の中から治療していくことをおすすめします。

 
目の疲れ解消マニュアル