目の疲れ解消マニュアル

充血、ドライアイなどを改善する方法を教えます

目の疲れを取るテクニックをご紹介!

パソコン作業や深夜テレビ、携帯メールなど、現代人はとかく目を酷使しています。

昔は栄養不足で目が悪くなることが多かったのですが、現代は目を酷使することから目が悪くなる、 疲労がたまる方が多いようです。

このサイトでは、目の疲れに悩みまれている方たちのために、管理人が独自に目に良いサプリメントの比較をしています

このサイトを見た方が、疲れ知らずのいきいきとした瞳を取り戻してくれれば幸いです。

目の疲れを解消させる方法は?

目の酷使によるまばたき回数の減少、近くのものばかりを見なければならないデスクワークの増加、運動不足や紫外線の影響など、これらを原因に目の疲れは引き起こされます。

悪化すると頭痛や肩こりなど、目以外の部位への症状も発症してしまうため、目の疲れを感じるのであればいち早く解消したいところ。目の疲れを取るには、一体どんなことをすればいいのでしょうか?

ここでは、目の疲れを感じた時に実践したい、10の疲れ目解消術をご紹介します!

サプリメント

DHA(ドコサヘキサエン酸)やブルーベリー・ビルベリー、ラクトフェリン・タウリン・クロセチンなど、目の疲れに大きな効果をもたらす栄養素は、数多く存在します。

しかし、どれかひとつの成分を摂取するにも、食品だけで補うのは非常に困難。サプリメントであれば、手っ取り早く・お手軽に、目にいい成分を摂取して目の疲れを改善させることができます。

目の運動

目の疲れは目の筋肉、すなわち眼筋が疲労を起こすことで引き起こされます。

遠方と近くを交互に見る「遠近トレーニング」、糸で垂らした5円玉を目で追う「5円玉トレーニング」、目の筋肉をほぐす「鼻先エクササイズ」など、目の体操を行うことで、疲れ目の予防や改善につながります。

ツボを刺激

ツボが多く存在する目の周囲。疲れ目に効くとされているツボも数多く存在します。

さん竹(眉頭)・魚腰(眉山)・糸竹空(眉尻)・晴明(目頭)・承泣(目の下)・瞳子りょう(目尻から親指1つ分外側)・太陽(こめかみ) など、状況に合わせてこれらのツボマッサージをおこなうことで、セルフケアで目の疲れを取りましょう。

アイパックをする

市販のものをはじめ、お湯で湿らしたタオルをまぶたの上に乗せるだけで手軽に行えるウォームアイパック。目の周りの血行を改善し、十分な酸素と栄養を目に送ることで、目の疲れをとる効果があります。

手のひらを乗せるだけのパーミングや、ドライアイ対応の点眼薬とウォームアイパックの併用も手軽におこなえるため、目の疲れを感じたら実践しましょう。

環境を改善する

目の疲れない環境作りは、疲れ目の予防や改善において重要です。パソコンやスマートフォン・携帯電話の明るさの設定や、画面を見る姿勢などを今一度みなおしましょう。

また、室内の乾燥やまばたき回数は、目を乾燥させ疲れ目を悪化させてしまいます。こういった環境の改善ひとつで、目の疲れも改善される可能性があります。

目によい過ごし方を知る

肝臓の酷使は代謝低下を招き、栄養が全身に回らなくなることも。結果として、目にも疲れが現れてしまうことがあります。

また、肥満の方が急激に体重を落とした場合、視力が失われる黄斑変性症を発症するという報告も。目にとってよい過ごし方とは「普段から肝臓を正常に保ち、肥満に気をつける」というような健康管理も重要となるのです。

目に良い食べ物を知る

疲れ目を解消する食べ物として、DHAを含む魚類や抗酸化作用を持つブルーベリーなどは、広く知られています。

そのほかにも、水晶体・網膜を構成するたんぱく質、筋肉の働きを高めるビタミン・ミネラルなど、さまざまな品目をバランスよく食事に取り入れることで、疲れ目の予防・対策に大きな効果があります。

アイケアグッズを活用

パソコンやスマートフォンを利用する現代人は、多くの人が疲れ目に悩んでいるといえます。そんな中、健康グッズの一環としてアイケアグッズも人気。

目を温めて血流を良くするアイマスクをはじめ、ツボを押して血流をよくする商品など、その種類はさまざま。ユニークなものもあるため、これらのグッズをチェックするだけでも楽しいかも知れませんよ。

パソコン使用時に

仕事やプライベートなど、多くの方にとって身近な存在となったパソコン。長時間利用することも多いことから、現代人の目の疲れの大きな原因のひとつとなっています。

目の疲れを回避して利用するには、ディスプレイの輝度の設定やパソコンに向かう姿勢を意識することによって、目にかかる負担を減らすことができます。

PCメガネの効果は?

近年、話題となっているブルーライトをカットするPC用メガネ。液晶画面から発生するブルーライトは目の奥にまで届き、眼精疲労を助長する要因のひとつとなっています。

目の疲れを改善させる効果は見られませんが、パソコンを日常的に使用する方にとっては積極的に取り入れるべき予防策です。

あなたに合う目の疲れ解消方法は?

このように、目の疲れを解消する方法はさまざまです。

症状や原因によって効果にも違いが見られるため、ひとつひとつ自分に合う方法を試していくのも良いでしょう。

しかし、全ての方法を実践していくのは大変です。場合によっては、症状の改善が見られないまま、悪化してしまうことも。

いますぐに目の疲れの根本となる原因から改善させたいのであれば、手軽に目の疲れを改善させる成分を含んだサプリメントの利用がベストだといえるでしょう。

以下のページでは目の疲れに悩みまれている方たちのために、管理人が独自に目に良いサプリメントの比較をしています。 このサイトを見た方が、疲れ知らずのいきいきとした瞳を取り戻してくれれば幸いです。

目の疲れに良いサプリ比較ランキングはこちら>>

 
目の疲れ解消マニュアル